5/15「イトウの部屋その2」無観客配信ライブへの変更

 

こんにちは。

まずこのタイトルの通りですが、

5/15の「イトウの部屋その2」を無観客配信ライブへ変更します。

 


元々、席数限定でお客さんにも直接見ていただく予定でした。

しかし、緊急事態宣言も延長になり、それを抜きにしたって落ち着いているとは言えない状況。

やはり自分の企画ライブで有観客にするのはまだ早いと判断しました。

4/15の時点でのわたしの読みも甘かったなと反省しております。

 


お誘いいただく企画ライブや、今月にもブッキングライブが決まっていますが、そう言ったライブに関しては、会場や主催者の判断にしたがって、万全の対策の上でパフォーマンスする予定です。

 


5/15イトウの部屋、配信に変更ということで、直接わたしのライブが見られることを楽しみに待っていてくれた方々には本当に申し訳なく思っております。

 


しかし、これはぱなえとも話したのですが、

無観客配信ライブだからといって、「画面の向こうで行われているライブ」ではなく、まるで「ひとつのドラマ」を見ているような、そんなライブにします。

配信ならではの多画角からの表現を存分に使って、この時期だからこそできる唯一のライブにします。

 


だから、どうか楽しみに待っていてください。

急に変更してしまって、ごめんなさい。

がんばります。よろしくお願いいたします。

 

 

 

◆5月15日(土)

「イトウの部屋 その2」

12:30スタート

会場 : 水道橋Words

※無観客配信ライブ

ゲスト : ぱなえ

配信チケットURL

https://twitcasting.tv/info_words/shopcart/67719

f:id:shioriito-pf:20210509210759p:image
f:id:shioriito-pf:20210509210749p:image

追加質問送付先メールアドレス

sugerd.m@gmail.com

 

 

最後のサポートライブ。

 

 

この前、最後のサポートライブをしました。
年の瀬、少し落ち着いてきたので書きます。

 

 

 

 


2020年12月27日
style-3!ワンマンライブ。

 

 

 

本当は三月に決まっていたものですが、延びに延びて年の瀬に。

 


「サポートライブやめます!」
と言い放ったのが今年の二月。
かなり空いてしまったので、サポートするのかどうか、
少しだけ悩みました。

 


少しだけ、悩んだのですが、わたしのサポート活動の中でstyle-3!のサポートはとても大きなものでした。
やっぱりちゃんと弾ききりたいな、と思い、ライブに参加させてもらうことになりました。

 

 


たくさんの場所につれていってくれたstyle-3!
楽しかったり苛酷だったり、それでもやっぱり楽しくて、
全部が大切な時間でした。

今回のstyle-3!ワンマンライブを弾ききって、やっとサポートライブ活動を締めくくれたような気がします。

 

 

 

f:id:shioriito-pf:20201231210304j:image

 

 

 


サポートライブは、style-3!の前にも音大在学中から少しずつやっていました。
とにかく経験を積みたい。なんでもやりたい。やるしかない。
みたいな感じで、がむしゃらに本当に何でも弾こうと頑張ってた覚えがあります。笑

 

 


いろんなところで、いろんな人の、いろんな大事な場面に、呼んでいただきました。

 

 


全部大事、本当に大事な経験です。

 

 


もし、もう少しゆるく楽しく演奏してたらまだサポートはやめてなかったかもしれません。
ずーーーっとやってたかもしれませんが、つまらん演奏してただろうな。

 

 


全部が大事だったからなのか、あるときふっと自分の活動とサポートの活動との間に深い溝みたいなものが生まれました。

それまでは「全部全力で取り組めば全部わたし!全部自分の活動!サポートとソロ壁なんてない!」って思ってやってたのですが、本当は違ったみたいです。

 

 


微妙な考え方の違いに気がつきました。

 

 


その違いに気がつくと今度は両立が難しくなりました。
やりたいこと一個しかできないんですよ。わたし。

 

 


今すぐやめないとだめだ。
そう思ってからは早かったです。

 

 


ステージに立つ時は100%全身全霊どーーーーんで演奏したかったから(ちょっと表現ひどいけどそういう感じ)
フロントに立つアーティストより一歩引いたような感情でピアノを弾く伊藤詩織は、封印することに決めました。

 

 


手抜いてたんか!って、そういうことでもないんですけどね。
難しいですね。
もっとステージと、ライブと、一体化した自分でいたかったのかもしれないです。

 

 

 

そうやって決めた2020年、周りの人との関わり方はどうなるかなって思っていたのですが、何の心配もいらないくらいたくさんの人が気にかけてくれたり、また一緒にやろうって言ってくれました。

 

 

コロナ禍でみんながうまく活動できない一年でしたが、
考える時間はたくさんありましたね。

いままで関わってきた人たちと、今どういう関わり方をしていくか、おもしろそうなこともたくさん考えています。

 

 

 

コロナが完全に落ち着いても、全部「元どおり」になることはないんじゃないかなと思っているのですが、本当、どうなっていくんでしょうね。

 

 


わからないことだらけですが、
世界が変わっていく中できっとやれることも減った分が増えます。

 

 

 

あまり悲観的にならずに2021年はみなさんに楽しいことをたくさんお届けしたいです。

気まぐれすぎる伊藤ですが一本芯の通った人間でありたいです。頑張ります。

 

 

 

2020年みなさま本当にありがとうございました。
2021年、楽しいことがいっぱいやってきますように。🛎

 

 


伊藤詩織

 

 

 

写真 : やまにん
(やまにんカレンダー最高です)

11/28ワンマンライブについて。

 

スタッフツイッターでは先に情報公開されていましたが改めて。

 

11/28(土)青山月見ル君想フにて開催予定でした、

伊藤詩織ワンマンライブ「空飛ぶくっつき虫 vol.11 -月面探査計画-」

は延期を決定いたしました。

 

 

以下詳細です。

 

 

-------------------------------------------

 

【11月28日(土)月見ル君想フ 公演延期のお知らせ】

2020年11月28日(土) 月見ル君想フ
伊藤詩織ワンマンライブ
「空飛ぶくっつき虫 vol.11 -月面探査計画-」
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、公演を延期する事となりました。

 〈延期について〉
新型コロナウイルスの感染拡大の影響により協議した結果、誠に残念ですが開催を延期する事を決定いたしました。
本公演を楽しみにして頂きました多くの皆様には、ご迷惑をお掛けする事となりますが、何卒ご理解を頂けますようお願い致します。

【振替公演日】
2021年11月27日(土)
〈振替公演について〉
会場の変更はございません。「青山 月見ル君想フ
イープラスの販売は一時中断いたします。
※チケットの再販売日につきましては、準備が整い次第お知らせ致します。

【払い戻しに関して】
〈チケットご購入の方〉
現在お持ちになっているチケットは、振替日に有効となります。(紛失にご注意下さい)
〈払い戻しご希望の方〉
お名前・連絡先・住所 を明記し sugerd.m@gmail.com までご連絡をお願いします。
ご確認後、お振込みにて対応いたします。
お時間とお手間をお掛け致しますがご協力お願い致します。
〈イープラス払い戻し〉
月見ル君想フ にて対応いたしますので、
03-5474-8115 にご連絡お願い致します。

【問合せ】
sugerd.m@gmail.com

 

 

-------------------------------------------------

 

 

 

じつはまだ告知ができていませんでしたが、開催予定の企画ライブが何個かありました。

何度も考えました。配信ライブに切り替えてやることもできます。

 

 

しかし、ワンマンも含めてですが、今年企画したライブはどうしても全部大切で、

ベストな状態でみなさんと楽しみたかったのです。

 

わたしが思う「ベスト」とは、ステージでのパフォーマンス、その空気感・熱量を、会場にいるたくさんのお客さんと共有すること。

 

考えれば配信を取り入れたってベストを出す方法はあるし、

今のこの現状でも何かしらのアクションはできるはずです。

一生懸命な人たちもわたしの周りにはたくさんいます。

 

もちろん、決めていたライブの近辺ではなにかしらお届けするものをと考えています。(告知をお待ちください。)

 

 

今年決めたひとつひとつの大切なライブたちは、急遽の判断による

「仕方ない、配信でやるか。」で片付けることはできませんでした。

なんだかベストを尽くせない気がしたんです。

これに関しては完全にわたしの都合だと思います。

どうしてもやりたくなかった。ごめんなさい。

 

全日程をそっくりそのまま来年に回しました。

 

 

来年状況がどうなっているかはまだわかりません。

まだ思うようにライブができない状況かもしれません。

 

しかし、考える時間はあります。

 

今年はかなり厳選されますが少しずつライブをしようかと思っています。

 

 

来年はこの状況でできる最大限を出し切る計画をします。

待っていてください。お願いします。

 

 

f:id:shioriito-pf:20200905194846j:plain



 

新グッズ発表。

暑いですね。

 

八月も中旬なのに、残暑というには厳しすぎる暑さです。

 

暑くなってからというもの、夏生まれのくせに夏が苦手な伊藤は、

クーラーの効いた部屋に閉じこもっておりました。

 

で、せっかくなので、何か作ろうということで。

 

 

風鈴つくっちゃいました。(結構たくさん。)

透明なガラス風鈴に、わたしがひとつひとつ絵付けをしました。

口の部分がぎざぎざしている江戸風鈴です。

 

 

絵付けはなかなか手間がかかる作業工程でしたが、

伊藤の夏の自由研究ということで。

みなさんに残暑見舞いできないかなあと。

厳しい残暑をのりきるために、夏の思い出に、

おひとついかがですか?

すべての風鈴に不思議なひとことがシュールに添えられています。

 

せっかくだからここでくわしくご紹介しようと思います!

 

 

 

 

 

 

1.まっすぐ「藍」

f:id:shioriito-pf:20200817152826j:plain

涼しい色のをつくろう!と、つくったものです。

柄がまっすぐだからタイトル「まっすぐ」。

まっすぐシリーズつづきます。

 

 

 

2.まっすぐ「若草」

f:id:shioriito-pf:20200817153243j:plain

 

 

 

3.まっすぐ「橙」

f:id:shioriito-pf:20200817153349j:plain

 

 

 

4.のびのび

f:id:shioriito-pf:20200817153515j:plain

草がにょきにょきしてるような絵柄です。

 

 

5.打ち上げ花火

f:id:shioriito-pf:20200817153617j:plain

花火大会もないですからねえ。

ぶちあがっていきましょう。

 

 

6.スイカ「スイカは、食べやすいか?」

f:id:shioriito-pf:20200817153817j:plain

すみませんでした。

 

 

 

7.スイカ「このスイカは、やすいか?」

f:id:shioriito-pf:20200817153924j:plain

..........はい。

 

 

 

8.スイカ「スイカのせんすいかん」

f:id:shioriito-pf:20200817154002j:plain

..............。

 

 

 

9.お祭ヨーヨー「青」

f:id:shioriito-pf:20200817154055j:plain

お祭のヨーヨーって、可愛いですよね。

すごい好きなんです。お祭行きたいなあ。

 

 

10.お祭ヨーヨー「紫」

f:id:shioriito-pf:20200817154146j:plain

 

 

 

通販にて取り扱いをします。

夏の思い出におひとついかがでしょうか?

くだらないおやじギャグにつきあっていただき、ありがとうございます。笑

 

 

【伊藤詩織 web store】

https://itoshiori.thebase.in

 

 

誕生日でした。

今年の誕生日は、

ギターのokapiさんにお誘いいただいて配信ライブをやっておりました。

こんなかんじ。

 

f:id:shioriito-pf:20200714174240j:plain

 

前回の配信で、視聴者の方々に告知したのもありまして、

okapiさん宅に、たっくさんの誕生日プレゼントが、、、!

 

プレゼントを贈ってくださったみなさま、

そしてお祝いのメッセージをくださったみなさま、

本当にありがとうございます。

 

大事に大事に使ったり飲んだり(笑)したいと思います。

 

f:id:shioriito-pf:20200714174459j:plain

 

一番大きい子は、しろまると名付けました。笑

おそらく疲れて帰ってきた時のわたしの枕になります。笑

 

 

 

じつはここ数日体調を崩しておりました。

 

する予定なかったのですが、

一週間で3キロのダイエットに成功しました...

 

もう出歩けるレベルにはなりましたが

まだ若干の食事制限が続いているので、

誕生日なのに好き放題食べられないしお酒も飲めないし

ケーキなんて絶対無理〜というなんか、

罰ゲームみたいな日々でした。笑

 

何が楽しくて誕生日直前に腹部のCT撮ってるんでしょうか...

流石に笑う...たのしいですね...

自分の腹のなかを生まれて初めて覗きました...

 

 

ゆっくりスタートで、無理せず生活していきたいと思います。笑

 

 

今後ともよろしくお願いいたします!

 

 

 

f:id:shioriito-pf:20200623221032j:image

 

ひみつで、

嬉しくて楽しいことがありました。

 

わたしはものを作り出す人だから、

何をやっても全部自分にかえってきます。

 

自然の中に身を置いたり、

まあ虫に刺されるんですけど、

 

f:id:shioriito-pf:20200623221415j:image

 

かわいい猫ちゃんに会えたり、

 

 

f:id:shioriito-pf:20200623221450j:image

 

温泉コーヒーっていうコーヒーがあったり、

それが何故温泉コーヒーというのかをすっかり忘れたり、

 

 

 

わたしのインプットはいつもぼけっとしてるんですけど、

それでもいいか!って、何でもやります。

 

 

どんな曲作ろうかなー!

伊藤詩織です。

こんにちは。

 

卓ベルピアニスト伊藤詩織です。

f:id:shioriito-pf:20200622121343j:plain

最近、とあるきっかけから、いろんな方に知っていただく機会が増えました。

せっかくなので、ここいらで自己紹介でも。と思ったところです。

 

 

 

卓ベルピアニスト伊藤詩織

 

 

幼少の頃よりクラシックピアノを始める。

しかし、「ドレミファソラシド」の書かれた紙、いわゆる楽譜が理解できず、

完全に耳に頼った練習で幼少期を過ごす。

 

(ちなみにドレミについては、今でもよくわからない時がある。)

(楽譜は読めます。)

 

f:id:shioriito-pf:20200622122302j:plain

 

 

小学校の時にやった練習曲「ころころころっけ」でおそらく人生最初で最後の挫折。

ピアノをやめたい旨を、親ではなく先生に直談判する。

先生慌てただろうなあ。

ちなみにその曲まだ弾けます。多分。

 

 

 

f:id:shioriito-pf:20200622122903j:plain

 

 

むかしっから手が小さく、

ピアノの先生にも、「まあ、まだこれから伸びるよ!」

と言われていたので、鵜呑みにする。

 

 

後に私自身が先生として教室でピアノを教えていた時に、

教え子(小学生)と手の大きさが全く同じで愕然とすることになる。

 

 

f:id:shioriito-pf:20200622123308j:plain

 

手が小さくても奏でられる音がたくさんあることは、

自分自身で身をもって体感している。

 

 

この小指いつも思うんだけど

なんなんだろう。

 

 

 

f:id:shioriito-pf:20200622123818j:plain

 

 

卓上ベルとの出会いは、4年前くらい。

百均で衝動買いして途方にくれつつも、

せっかくだしと、サポートライブの時にピアノの上において鳴らしまくったのがきっかけ。

(サポートなのに)

 

 

「卓ベルピアニストだね!」って言ってもらっていい気になった伊藤は、

卓ベルピアニストとして活動を始める。

 

 

 

f:id:shioriito-pf:20200622124345j:plain

 

 

↑いい気になってる伊藤。

 

 

 

サポートで置き始めた卓上ベル。

そこからどんどん自分のライブにも取り入れ、

最終的には「ベル発ライブ!」なるものを開催。

(レコ発ライブはCDを発表するライブ。つまりは...)

 

 

お客さんも楽しく参加できないだろうかと考えた結果、

物販としてベルが並ぶようになる。

 

 

 

おかげさまでわたしのライブはいつも会場がにぎやかです。

みんなありがとう。

 

 

 

 

f:id:shioriito-pf:20200622125931j:plain

 

 

 

ちなみにもうサポートライブはしてません。

「ピアニスト伊藤詩織」をソロプレイヤーとして確立させたかったから。

 

いきなりやめるなんて言ったら、

今まで一緒にやってきた人たちはどんな風に思うんだろう、って考えたりもしました。

 

でもみんなが応援してくれた。

自分の手でつないできたご縁は、こんなにも強いものだったんだと、

おかけでやりたいことができてます。

ちゃんと歩いて行けそうです。ありがとう。

 

 

 

f:id:shioriito-pf:20200622130241j:plain

 

 

 

 

 

基本、やりたくないことは本当に最後までやりたくないし、

やらない性分です。

 

 

洗濯物をたたむのが大の苦手で、

よく、小さい弟にやらせていました。

一人暮らしをしている今でも苦手なもんは苦手なので、

タンスの中身がすぐにぐちゃぐちゃになります。

なんでなんだ...

 

 

もってくる衣装もぐちゃぐちゃです。

 

だめです。

 

 

f:id:shioriito-pf:20200622131232j:plain

 

 

でも、やりたいことのためにやらなければいけないことは、

最後まで諦められません。

 

アルバム制作時はよく体を壊します。

 

基本いっこのことしかできません。

なのでその一個に集中しすぎてしまうようなのです。

気がつけば朝です。

まあいいと思ってます。

いいものができるんなら。

 

...........周りに迷惑はかけないように。

 

 

f:id:shioriito-pf:20200622131159j:plain

 

 

長くなっていきそうなのでこの辺で。

最後に!

 

YouTubeに、新しいライブ動画を上げました。

"Panic in the City"

 

youtu.be

 

 

もしよかったら見てくださいね。

 

これからちょくちょく動画など、アップしていくと思います。

配信ライブもやっております。

もしご興味持っていただけるのであれば、チャンネル登録もぜひよろしくお願いいたします。

 

 

これから夏ですね。

暑くなってきますが、負けないように、

しかし無理せず、マイペースにいきましょうね。

 

 

 

 

f:id:shioriito-pf:20200622132809j:plain

 

 

 

【Photo by...】

1,2,3,4,8,9,10枚目 スエヨシリョウタ

5,6,7,11枚目 やまにん

 

いつも素敵な写真たちをありがとうございます。